よくあるご質問

ご質問について

Q:どういう時に受けるのがいいのですか?

Q:受ける頻度の目安は?

Q:受ける時の服装は? ベッドに横になるのですか?

Q:体質に制限はありますか?

Q:年齢に制限はありますか?

Q:男性は受けられますか?

Q:受ける時間は延長できますか?

Q:受けている時はどんな感じがしますか?

Q:受けた後に疲労感が出たのですが?

Q:キャンセル料金は?


Q:どういう時に受けるのがいいのですか?

A:エネルギーバランスを整え、主に体のエネルギーチャージを目的としている療法ですので、いつ受けていただいてもよいです。

気­=生命エネルギーフィールドに働きかける「エネルギー整体」と考えていただくとわかりやすいと思います。

エネルギーの状態を見ながら、体に不調として現れる前の段階で体を整えることができるので、健康維持増進のサポートとして役立てることができます。

また、病気や怪我の治療中・回復期の補助的サポートとしても受けてみてください。

圧をかけることなく手をあてるだけですので、怪我や手術の直後でも受けていただけます。早めの段階でケアを入れることをお勧めしています。

 

Q:受ける頻度の目安は?

A:体調や目的によって異なりますが、健康維持のサポートの場合、月に2回程度をお勧めしています。

病気や怪我の治療中のサポートは症状によっても異なりますが、週に1回〜隔週で様子を見ていただき、症状の経過にあわせて変えていくことができます。

エネルギー療法を受け始めの時期は、間隔をあまり空けずに継続して受けられると、エネルギーがチャージされて起こる体への好影響や変化がわかりやすいと思います。

また、ある程度の間隔を決めて受けることで、ご自身にあった受けるペースがつかみやすくなるでしょう。

 

Q:受ける時の服装は? ベッドに横になるのですか

A:ベッドに仰向けになっていただいておこないますので、横になっても気にならない服装でお越しください。靴下の着用をお願いします。

怪我などでベッドに仰向けになるのが辛い方は、寝椅子などで工夫しますのでお申し出ください。

 

Q:体質に制限はありますか?

A:特にありませんが、病気治療中の方は、病名と、服用中の薬名などをセッション前にお話しください。

特に、向精神薬を服用中の方は、必ずお知らせください。

 

Q:年齢に制限はありますか?

A:特にありません。

乳幼児のお子様からご年配の方まで、どなたにも安心して受けていただけます。

ヒーリング用ベッドに限らず、工夫しておこなえます。

親子でご希望の場合はご相談ください。

18歳以下の方は親御さんの承諾をいただききます。

 

Q:男性は受けられますか?

A:受けていただけます。

 

Q:受ける時間延長できますか?

A:延長は受けておりません。

エネルギー療法は1回に長時間受けられるよりも、頻度を多くして受けていただくことが効果的です。

 

Q:受けている時はどんな感じがしますか?

A:終わった直後にいただく感想で多いのは、温かかった、緩んだ、眠くなった、スッキリした、軽くなった、どっしりとしたなどです。

受けている時に特に何も感じられなくても体感は個人差があるもので、また体調によっても変わるものです。

受けた後の生命エネルギーフィールドは、大きくなって密度が高い状態になりますが、約48時間(~1週間)で落ち着いてきますので、その間の体にも意識を向けてみてください。

 

Q:受けた後に疲労感が出たのですが?

A:受ける前までは疲労として感じられていなかっただけで、体は疲労状態にあったといえます。疲労を感じないように麻痺させて、麻痺状態にあったエネルギーが動いて、体が本来の状態に戻ろうとして起きる反応とも考えられますので、水や湯を多めに摂って、体を休ませる時間を充分におとりください。

疲労感以外に、倦怠感や筋肉痛に似た症状が出る場合もあります。

 

Q:キャンセル料金は?

A:キャンセル料金は頂戴していません。

受付枠に限りがあるため、キャンセルされる場合は、遅くても前日までのご連絡をお願いいたします。

ご連絡のないキャンセルや度重なるキャンセルの場合は、予約をお断りさせて頂く場合がありますのでご了承ください。