[水素吸入]+[エネルギー・バランスケア]

本来備わっている「健康な状態へ向かう力」を高めるサポートをいたします。

 

病気と診断されていないけれど、不調を感じている方に

病気や怪我の回復の補助的なサポートに…

心身ともに健やかな元気さを望まれている方に


 ・生命エネルギー「気」に働きかける療法です
 ・穏やかで安全な施術です
 ・水素吸入と2名のテラピストによるダブル施術
 ・オープン料金+水素吸入のアフターケア サービス

生命エネルギー「気」に働きかける療法です


エネルギー・バランスケアは、エネルギー療法の中のひとつの施術です。

 

エネルギー療法とは、生命エネルギーをバランスさせ整えて、心身に備わっている「健康な状態へ向かう力」を高める手助けをするのものです。

 

生命エネルギーとは、「気」ともいえるもので、病気症状として身体に現れるより先に、「気」の乱れとして現れるといわれてます。

 

また、生命エネルギーは心と身体を仲立ちするものです。

 

身体の不調と感じていることが、心から来るものであったり、気分が優れない原因は、身体にあったりと、どちらが根本の原因なのかわからない、相互に影響し合っていることは多々ありますが、生命エネルギーは双方向の働きをします。

 

生命エネルギーへ働きかけることは、病気症状として身体に現れるより先にケアすることに繋がります。そして、心と身体を切り離すことなく全体をケアできます。


穏やかで安全な施術です


私たちの身体は食べ物や呼吸からだけではなく、身体の外側、おもに大地からもエネルギーを取り入れています。

 

エネルギー療法をおこなうテラピストは、多くのエネルギーを大地から汲み上げて手を通して流せるように、そしてエネルギーの乱れなどを知覚して、適切なレベルや質のエネルギーを使い分け、制御して流せるように長期間の訓練を積んでいます。

 

エネルギーに働きかける療法は、西洋には古くから「手当てによる癒し」の伝統があり、古い歴史のある東洋医学でも、「気」のバランスが心身の健康の土台であることは理解されてきました。

 

エネルギー療法は形や手法に違いはありますが、古来からの流れを汲む療法です。

 

大地からの自然エネルギーで、生命エネルギーを整える施術は、穏やかに心身に働きかけるものですので、赤ちゃんからご年配の方まで、どなたにでも安心して受けていただけま


水素吸入と2名のテラピストによるダブル施術


エネルギー・バランスケアをおこなう2名のテラピストは、エネルギー療法の個人セッションを各々おこなっておりますが、水素吸入とエネルギー療法を組み合わせることで、よりスムースに心身の健康のお手伝いができるのではないかと考えリサーチを重ねてまいりました。

 

また、エネルギー療法は、通常1名のテラピストがおこなうことが一般的ですが、個性の異なる複数のテラピストが同時に施術をおこなうことによって、エネルギーの幅は広がり、エネルギーの質は多彩となって、よりダイナミックな動きが生まれることから、2名でおこなうダブル施術をご提供することといたしました

 

特に、神経系や、リンパ系のエネルギー・バランスケアなどは、複数のテラピストがおこなうことで、一層エネルギーが行きわたるとされている施術などのご提供も可能となりました。

 

プライベートな空間での水素酸素吸入の後、2名のテラピストがダブルで全身のエネルギーをケアします。


オープンサービス料金+水素吸入のアフターケア サービス


まずは体験していただきたいと思いオープン料金を設定いたしました。

 

オープンサービス料金は初回のみならず、継続をお考えの方にもご利用しやすいように、何回でもこの料金で受けていただくことができます。

 

また、施術後2週間以内の水素酸素吸入1回分(60分)を半額にてご利用いただけます。

 

エネルギー・バランスケアを受けられた後に、なるべく間を空けずに水素酸素吸入のケアを取り入れていただくことで、バランスされた心身のエネルギー状態は、より保たれることが期待できるからです。

 

エネルギー療法、水素酸素吸入ともに複数回受けていただくことで、エネルギーはバランスされて心身は本来の状態になっていきます。