東京神楽坂◇飯田橋駅1~4分 | 完全予約制

体が求める本来の健康へ

ヒュゲイアでは

体に備わる健康に向かう力・

治癒力の高まりを手助けする

2つの療法を提供します。


高濃度水素酸素吸入療法

有害な活性酸素を除去、細胞を元気にして治癒力を促す

水素が巡る体内の様子

水素は老化や病気の要因となる、非常に強い酸化力の活性酸素だけに結びついて水に変える、大変に優れた抗酸化作用があります。

 

非常に小さくて軽く、水にも脂にも、体内のどこにでも入り込めることも大きな特長で、さらに副作用の心配もありません。

 

ヒュゲイアでは、大型の高濃度水素酸素発生器を活用し発生量を大きくし、水素が体の隅々まで十分に行き渡るように、水素吸入と水素足湯・手湯で提供いたします。


効率のよい水素吸入

水素吸入は拡散による効果が大きいため、効率よく、より多くの水素が摂れるといわれています。

鼻から取り込まれた水素は、気道や肺といった呼吸器官に、また体内に浸透して、眼や脳、血液脳関門(BBB)までにも、入り込むことができます。

※水素ガス吸入療法は、心停止後症候群において、厚生労働省の先進医療B(番号51)に認可(2016年12月9日)されています。

水素濃度 約67万ppm

水素濃度は、約67万ppm というこれ以上ない数値で、ほぼ水素(66.6%)と酸素(33.3%)のみの混合気体です。

新鮮な酸素も一緒に摂り込むことができます。

※日本食品分析センター・ガスクロマトグラフ法分析結果


十分な量を短時間に提供

4〜5名同時に吸入できる充分な水素酸素発生量を1名(最大2名まで)に提供することで、短時間でもたっぷりの水素量を吸入していただけるよう設定しています。

※メーカーの1名あたりの平均量(/分)約4倍以上に相当

完全予約制で1名の吸入

お一人だけでご利用いただけますので、リラックスして体を緩めやすくなり、体が緩まることで自律神経への働きも期待されます。

 

リクライニングチェアで水素吸入中の様子

信頼と実績のある発生器

高品質で高性能な高濃度水素酸素発生器は、医療機関にも導入され、また、アスリートのコンディショニングにも活用されています。

オゾンを発生させず、安全に安定して水素を発生します。

 

高品質、高性能な水素酸素発生器

還元力の高い水素足湯と手湯

水素酸素ガスを利用し還元力を高めた湯を使用した足湯と手湯を提供します。足湯と手湯の間中も、湯を水素酸素ガスでバブリングして、水素を発生し続けますので、足や手からたっぷりと水素が摂り込まれていきます。

皮膚からの経皮吸収は、吸入とは違う効果が期待できます。

 

水素酸素ガスを利用しての水素手湯をしている様子

詳細は各ページをご覧ください。

水素吸入

水素足湯・手湯

水素酸素発生器

 

このような方に

健康やアンチエイジングを望む方に

 

病気や怪我の治療中、回復期の方に

 

緊張やストレス過多の方に

 

頭、目をよく使う方に

 

激しい運動をする方に

 

飛行機や新幹線など高速移動の多い方に

 

不規則な食事や生活パターンの方に

 

睡眠の質が気になる方に

 

肌の調子が気になる方に

 

活性酸素が要因とされる症状をお持ちの方、活性酸素が気になる方に

 

冷えや肌が気になる方には、足湯・手湯もおすすめします

伸びやかにストレッチをしリラックス

脳や目を休める時間としても最適です。

心身を休ませてゆっくりお過ごしください。



統合エネルギー療法

気のバランスを整え、治癒力の高まりをサポートするエネルギーの整体

統合エネルギー療法の施術の様子

「気」は、体と相互に影響し合い、病気症状として体に現れるより先に気の乱れとして現れ、気のバランスは健康の土台といわれています。

 

気のバランスの乱れを整えることにより、体が持つ本来の健全な状態へと向かう力を高めて充実させ、健康の維持と回復を手助けする療法です。


気=生命エネルギーフィールド

ヒュゲイアの提供するエネルギー療法は、生命エネルギーフィールド(生命エネルギーの場)に働きかけるものです。

生命エネルギーフィールドとは、東洋医学でいわれている気のことです。

 

未病の段階で整える

未病といわれる、病気ではないけれど健康でもない状態は、生命エネルギーフィールドのバランスの乱れとして現れます。また、臓器や器官の状態も現れています。

体全体や各器官などのエネルギーバランスを整え充実させます。


穏やかに、しっかりと、働きかける

直接体に手を置く、ハンズオンヒーリングと呼ばれる手法で、圧をかけることなく、エネルギーを通して体にしっかりと働きかけます。

衣服を着替える必要はなく、衣服の上からおこないます。

 

体と心の双方向

体と心は双方向に、体の健康は心のあり方に影響を与え、心の状態は体の健康に影響を与えます。

生命エネルギーフィールドは体と心を仲立ちするものなので、体と心のどちらにも働きかけることができます。


体調にあわせた施術

その日の体調や、状態にあわせ適したエネルギーを流します。例えば高血圧と低血圧とでは対処が異なるように、エネルギーも過剰か不足かなどによって、必要としているエネルギーは異なります。生命エネルギーフィールドの状態を知覚しながら適切な施術をおこないます。

 

体全体をみる統合的な視点

症状のある箇所、気になっている箇所をみると同時に、体全体をみながらの統合的な視点をベースにしています。

体全体のエネルギーバランスを整え充実させ、その人自身が持っている健康な状態へと向かう力をサポートします。


2名のプラクティショナー

プラクティショナー(施術者)は担当制をとりませんが、施術内容や経過を2名のプラクティショナーで共有して、いつでも安心して受けていただけるようにしています。

急な不調時にも速やかに体調を整えていただけるよう、当日予約にも対応します。


詳細は各ページをご覧ください。

統合エネルギー療法内容

統合エネルギー療法とは

 

このような方に

病気まではいかないが体の不調を感じている方に

 

病気や怪我の治療中・回復期の方のサポートに

 

エネルギーを底上げしたい方に

 

体(肉体)に滋養を与えたい方に

 

緊張やストレス過多の方に

 

やる気がおこらないと感じている方に



ヒュゲイアが提供する療法は…

ヒュゲイアで提供している二つの療法は、能動的に体を動かしてもらうことはありません。

 

けれども、水素や酸素、エネルギーがそれぞれ体内に届き、体がそれを受け取って、何かしらの動きや変化が起きています。

 

吸入で鼻から入った水素が、体内の活性酸素と結びついておこる細胞の変化や、新鮮な酸素を取り込んだ血液の流れ、呼吸のリズム。

 

水素酸素ガスを利用した足湯や手湯によって温められた血液血管の感覚、筋肉の様子。

 

統合エネルギー療法でエネルギーが流されておこる体の反応、そしてエネルギーがチャージされた後の全身のバランスなど…。

 

吸入中、施術中は、体に意識を向けてその様子を眺めてみてください。体の感覚を開いて微細な変化を感じてみてください。

 

もちろん、特に何も感じられなくても体感には個人差があり、また体調によっても変わってきます。

吸入後、施術後の体の様子も含めて、体の中の様子や変化を見ていくことで、体の状態に気が付きやすくなります。

 

体が心地よいと感じる状態、反対に心地よくない状態、そして、ケアやメンテナンスを必要としている状態がわかりやすくなるでしょう。

 

病気症状として体に現れる前に、病気や怪我からの回復期に、体を労り滋養を与えて、体が喜ぶ本来の健康な状態となるようにサポートさせていただきます。


*サイト更新歴

●3月21日

・ホームページ改装中です。お見苦しい点はご容赦ください。

 

1月19日

水素吸入感想ページ、これまでにいただいた感想をまとめました。

11月22日

・統合エネルギー療法の、施術よくある質問 ページをアップしました。

11月15

・統合エネルギー療法の提供する施術内容・料金を変更しました。

統合エネルギー療法について ページをアップしました。

施術の流れ ページをアップしました。

11月14日

・高濃度水素酸素吸入の、吸入よくある質問 ページをアップしました。




ヒュゲイアで提供する水素吸入療法、統合エネルギー療法は、医療行為に代わるものではありません。病気症状のある方は医療機関での診断や治療を受けたうえで、補完的サポートとしてお考えください。